【今週のApple 2020/12/06】12/8(火)(現地時間)に新製品発表? NewデザインのMacが来年に来るかも!?などなど 【一週間のApple動向まとめ 】

あっしゅ(Ash)

毎週日曜投稿。
あっしゅの気になったApple関連ニュースを抜粋してコメントを入れながら紹介していく。
ニュースを全て網羅しているわけではなく、あっしゅが独断と偏見で選んだ気になるものだけをピックアップしているのでそこはご容赦ください。
では今週のニュースをどうぞ!!

目次

12/8(火)(現地時間)に何かしらの新製品発表?年末前のサプライズか?

Appleからのクリスマスプレゼント(お金を出すのは私たち)?!

Appleが太平洋時間の12/8(火)に何かしらの新製品をサイレントアップデートで発表する可能性が出てきた。

記事によると、Appleの社内メモの中から太平洋時間の12/8(火)午前5時30分にApple Care関連の変更が行われるという情報があったという。

これが新製品と何の関係があるかというと、Appleはイベントに先立ってApple Care関連の変更をAppleのサービスプロバイダに送るというのが通例になっているようなのだ。今回も新製品発表に合わせたものである可能性が高いという。

イベントの開催はおそらくないだろうが、Appleはサイレントアップデートはこれまでもたくさんしてきた。毎回、太平洋時間の午前5時30分にAppleストアが更新されてきたことも事実。

ただ、Apple Care関連の変更ということは、Apple Careが絡んだ製品の可能性が高いのかなと個人的には思っている。もちろん製品の発表ではなく単なるApple側での変更の可能性もある。

なのであまり期待はせずに待っていた方がいいかもしれない。発表があればラッキーぐらいの心づもりの方が幸せになれるだろう。

ちなみに新製品として考えられるのはやはり

  • AirTag
  • AirPods Studio
  • 新型Apple TV

などだろうか。AirPods Studioについては開発が遅れているという情報が以前にも入っていたので今年中の発売はなさそう。

AirTagはかなりあり得そうな気がするが、結構新しい取り組みなのでイベントとかで説明しながら発表するんじゃないかと個人的には思っている。じゃあApple TV?

Apple TVは最近買ったばかりだからやめてほしいというのが僕の願い笑。でも出てくれたら嬉しいなあ。シアター環境をサクッと提供してくれるApple TVの新製品がどんなもんか気になってしまう。

ひとまず日本時間では12/9(水)の午後10時ごろになるだろうから、その時間はAppleストアを軽く覗いてみるといいかもしれない。

(追記)新製品はApple TVか?!

Twitterで活動しているリーカーのLeaksApplePro氏が12/8(火)に発表される製品は新型Apple TVであるとツイートしている。

大きな性能変化はない?のかもしれないが、一番はチップが変わることだろうか。うーん、Apple TV 4Kを買ったばかりだからやめてほしいとさっき書いたばかりなのに・・・

詳細と言えるほどでもないが、こんなツイートも残している。3ヶ月のFitness+無料体験がついてくるらしいが、日本にいる人にとっては今のところ関係ない。どのあたりが進化するんだろうか。まあ出るかどうかも定かではないが・・・

(12/8 さらに追記)AirPods Studioの可能性も出てきた・・・?

Mark GurmanというBloombergの記者がこのように述べており、

有名なリーカーのJon Prosser氏も

来年まで新型Apple TVはないと念押ししている。うーん。どっちなのか・・・そもそも出ないのか。気になって眠れない・・・

これが合っているかどうかも12/8ではっきりする。ひとまず待とう。

AppleCare Memo Hints at Potential Hardware Announcement Next Tuesday

Rumor: Apple memo to service providers suggests potential new hardware announcement next week

新デザインのAppleシリコンMacBook Proが2021年に登場か!Airも新デザインに?!

2021年中にAppleが、新しいデザインに刷新されたAppleシリコン搭載のMacBook Proを「2つ」発売する見通しであることが有名なアナリストミンチー・クオ氏によって明らかにされた。

また、この新しい MacBook Proにはmini-LEDディスプレイが搭載される見通しのようだ。iPad Proに搭載されるのが最初だと言われているが、Macにも早速使うのだろうか。どんどんmini-LED化が進みそうな予感。

「2つ」というのが気になるが、これは最近発売されたProの下位機種と、まだIntelCPUしか選べない上記機種ということだろうか。それとも13インチと16インチのことを言っているのか?そこまではまだわかっていないみたいだがどちらにしても新しいデザインのMacが出ることはワクワクでしかない。

ちなみにmini-LEDを搭載できる理由として、Appleシリコンにした際のコストダウンが大きく関与しているということらしい。確かに新しい技術を入れると高くなる傾向があるが、ここで自社製CPUの強みが出てくれると嬉しい。

価格を抑えてのデザイン一新とディスプレイの強化。Macにとってもさらに大きな転換点になりそうだ。Appleシリコンで衝撃だったのに、もっと驚かせてくれるのか!!

また、”affordable”なMacBook Air、つまり手頃な価格?のAirも登場するようだ。これは2022年と予想されているが、こちらもmini-LED搭載らしい。これはMacの売り上げ伸びるぞ・・・

さらに、MacBookへのmini-LED搭載の方がiPadへの搭載よりも速くなる?とクオ氏が予想しており、意外とすぐに新型のMacBookを手に入れられるかもしれない。

これからどんどんデザイン、性能ともにアップしていきそうなMacから目が離せない。個人的には新デザインのiMac欲しいなあ・・・

Kuo: Two Redesigned MacBook Pros in 2021 and New MacBook Air in 2022, All With Apple Silicon and Mini-LED Displays

まとめ〜情報はあくまで情報、楽しむのが大事!!〜

今週は新製品に関する情報をまとめてみた。今年はサプライズがたくさんだったのでお腹いっぱいな気もするが、今月中にまた新しい製品がラインナップされるのはApple好きとしては嬉しい。

新しいMacもmini-LED搭載など楽しみなものばかりなので来年以降もApple製品からは目が離せない。

直近は12/9(水)に少しアンテナを張りつつ、日々の業務をこなしていこうと思う。何か新情報があればTwitter等でお伝えするのでフォローお願いします!

では、快適なAppleライフを!!

あっしゅ(Ash)

Twitterやっています!フォローしていただけると記事投稿の原動力になります!!最新情報などもツイートしていますのでぜひ!!

よかったらシェアしてね!

サイト運営者

Apple信者。20代。
Apple製品をこよなく愛し、その使い方を日々調査しまとめることでApple製品の魅力を発信したい。

修士(理学)持ち。プログラミング独学中。Pythonはデータ解析に使ってた。ちょっとHTML,CSSがかける。

コメント(気づきの部屋)

コメントする

目次
閉じる